ノルマに追われているスタッフは強い心で笑顔を忘れずプロとしての仕事をしよう

大手の店2店と料金の安い店2店に脱毛で通った経験があります。店員の接遇がひどいのは、安い店の場合はひどいです。接遇教育を受けていないのだと思います。
本人に悪気はないのがわかるだけに、残念です。元々雑い人は雑い接客をするのでカチンと来ますし、普段もきちんと出来ている人は仕事をしていても其処はちゃんと出来るのだと思います。大手の場合、マニュアルがきちんとあって、ある程度、教育にも時間をかけているので、個人差は有れど接遇はある基準に全員が達っしている気がします。
脱毛7
会員になって通いだしても、どう考えてもいらないだろうという営業をかけてくるし、こちらも「気の毒に仕事だから」と聞いたりしようものならば延々とその話になるので疲れます。正規会員でそれですから、お試しコ-スで言った時に、どれだけ営業をかけてくるか、また断ったら非常に無愛想な対応に変るのが、とても悲しいという事を過去に何回も経験しています。

 

まあ、激しいノルマが課せられているというのは、良く知られたことなのでわからないわけではないですが、「ありえない」という態度で迫られると、いかりより悲しい気持になります。
「何のためのお試しなんだ、少しだがお金をはらっているのに」とう気持ちになります。またお店のスタッフよりも電話を受けてくれるスタッフの対応にいらだつことが多いです。流石に、ことばづかいは丁寧ですが、融通が利かないし、つないでほしい担当さんがいない時に、「参りましたら連絡を入れさせてもらいます」というけれども、半分くらいは来ないです。コ−ルセンタ-に連絡している人は、怒ってしている場合が多いので、そういう電話を受け続けると、知らない間に映ってしまうのかもしれません。コ-ルセンタ-の対応が良ければ、印象はぐっと良くなると思うし、実務をするスタッフも笑顔を絶やさず、さわやかな営業行為をすることで、好感度が上がり、全体がうまく回ってくると思われます。